個の魅力とデジタル技術

コロナ自粛明けの8月より、日曜日は月に2回メッセンジャーの練習会をしています。その練習会のなかからひとりひとりの可能性を発信できると良いなと、私たちも一緒に稽古しています。

音を楽しむ人

先週公開したばかりの「音を楽しむ人 ピアニスト ジミー」https://youtu.be/v7Ze4msz2Io たくさんのご視聴ありがとうございました!たくさんの方に見ていただけたことにより、ジミーの環境にも変化が生まれています。意識の変化というのは、人々の心が動いたときにパッと起こるのだなと実感しています。
メッセンジャーたちの集中力も増してきています。身近な仲間の素晴らしさが目に見える形になると、勇気が出るものですね!今回の動画が多くの方に応援いただいていること、私もとても嬉しいです!
毎週金曜夜20:15〜映像配信して参りますので、チャンネル登録もどうぞよろしくお願いいたします!

あるナンバーの稽古中、全体構成を確認しようと思い「何回繰り返しがあるかしら?」と私はジミーに尋ねました。するとジミーは間髪入れずに「繰り返しはありません」と応えました。
そうだよなあ、次々生み出されている音なのだもの、繰り返しではないのです。毎日が新しい日であることと、同様に♪

ZOOMの音量リミッター

この日は、練習会を利用してオンラインイベントのためのテクニカルチェックも行いました。コロナの三密対策にも有効に使えるアプリzoomですが、急激な音量の変化に対応するリミッターという制御機能が、私たちのタップダンスのワークショップにはマイナスに働くことがわかっています。「現在いただいている予算の中でなるべくベストな体験環境を整えたい!」と、本番に近い形でのチェックを重ねています。

NPO法人申請中

イベント配信環境のまま、稽古の後には、法人立ち上げメンバーによるオンライン会議も行いました。この社会変化の中で上がってくる課題を確認して、今の解決方法を提案しあい、仕事を分担。
なるべく早く、いただいているニーズに応えられる様、それぞれの専門性を最大限に出しあいながら、仕組みを立ち上げています。

アートと福祉が世の中に行き渡る「デジタルギフト」の仕組みにご興味ある方はこちらのページをご覧くださいね!今年度、もう8件のご依頼をいただいております。スタッフ一同、実現へ向けてがんばっておりまーす!!!

記事:おどるなつこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です