応援ファンド開設!

あしおとでつながろうプロジェクトでは今年度、障害福祉施設に所属するタップダンサーたちをメインパーソナリティとしたタップ&アートライブを開催します!

育て!メッセンジャー2021
「あしおとでつながるタップ&アートライブ Messengers On Line」

アートと福祉は、社会には様々な人がいること、違いは豊かさであることに気づかせてくれます。障害のあるダンサーたちは、その理念を体現する「メッセンジャー」です。このライブでは、一般的には「障害特性」とされてきたことの別の側面を、突出した個の「表現」として昇華し発表しあい、交流の場をつくります。
イベントに至るまでの行程も、映像配信やオンラインによりお届けします。

イベント日程:11/21(日)
会場:吉野町市民プラザ
演目形態:オンラインと会場参加

以上を予定し制作準備中です。ご参加についての詳細はもう少しお待ちください!

参考:【ジョイカンパニープレゼンツ】自由の先に何かが見える。即興劇:ハーモニー/2021年3月公演

2021 Arts Fund 開設

私たちは、年齢・性別・国籍・障害の有無を超え、ひとりひとり異なる表現を対等に共有しあう喜びを、多くの人たちと共有したい。そして「個々のあり方が尊重され、アートと福祉の行き渡った豊かな社会」を次世代につないでいきます!!

この活動の応援を集めるため、企業メセナ協議会内にファンドが開設されました。
ぜひこちらから活動を支援していただけませんか?
SDG’s目標達成の一環として、新たな価値創造を担うパートナーとなってくださると心強いです

ただいま寄付募集中!
https://culfun.mecenat.or.jp/project/fund/detail/2724

*寄付者は寄附金控除を受けることができます。
*個人でも法人でもご寄付いただけます。

活動アーカイブ

あしおとでつながろうプロジェクトは、2010年より福祉施設に所属する障害のある人たち約100名とタップダンスのセッションを毎月継続してきました。2017年以降、街中や学校のイベントに出演し、一般市民とおどる機会を持つなかで、私たちは、障害のあるダンサーたちが場の緊張感を解きほぐし、人々をあしおとの輪にいざなう役割を担っていることに気づきました。

これまでの活動記録はこちらでご覧いただけます!
あしプロチャンネル→ https://bit.ly/2GWegZX
ぜひ登録してご覧ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です